スポンサーリンク

【2021/9/10】青物レポート(シイラ、カンパチ)

青物

時間/天気/潮

2021年9月10日12:00~17:30 / 晴れ / 中潮

サーフィンの情報が満載!最高なひと時を海で楽しもう|Surf life
サーフィンをもっと楽しみませんか?Surf lifeでは、サーフィンや海に関する役立つ情報が満載!潮見表や全国のサーフポイントの検索機能も充実したポータルサイト。全国の680箇所のサーフポイントを掲載中!

タックル

ロット【ダイワ】ジグキャスターライト MX 93ML
ライン【クレハ】 シーガーPE X8 2.0号
リーダー【VARIVAS】ショックリーダー ナイロン 8.0号 30lb

実釣

12:00 晴れ – 釣り開始
13:00 晴れ – シイラ(推定70cm)
ルアーメタルジグ(黒)30g
レンジ中層
アクションリフト&フォール
備考糸すべりでリールが制御不能になりロスト
16:50 晴れ(日没) – カンパチ(推定50cm)
ルアーメタルジグ(ピンク)40g
レンジ中層
アクション1ピッチジャーク4回&フォール2カウント
備考ランディング直前でバラし
17:30 晴れ(日没) – 釣り終了

振り返り

リールのスプールで糸すべり発生

 シイラとのファイト中に、糸がリールのスプール上で空回りして、ドラグが放出状態になってしまいました。これはPEラインに多く見られる現象だそうです。ユニノットやナイロンラインの下巻きで対策します。

ドラグが効かない、勝手に糸が出る……実は糸すべりかも? - SLP PLUS
皆様、糸すべり現象をご存知ですか? ドラグが効かない、糸が勝手に出ていくというトラブル、実はPEラインによる糸すべりかも知れません。ここでは、糸すべりが発生する仕組みや防止するための対策をご紹介しています。

フッキングについて

【VARIVAS】ソリッドリング – Amazon

 フッキングは、魚がヒットした時に合わせをすることで効果が高まります。また、メタルジグとリーダーの間にソリッドリングをかませることで、暴れる魚の衝撃を吸収してフッキングを良くすることもできるそうです。

 今回、シイラのロスト以降はソリッドリングを使用せずに、リーダーをメタルジグ本体に直接結び付けていました。これが原因でフッキング率が低下して、獲物に逃げられた可能性があります。

 ソリッドリングはリーダーの摩擦低減にしか効果がないと勘違いしていました。今後は必ず装着します。

まとめ

 これまでにショアで青物を5本ヒットさせていますが、毎回違う理由で逃がしています。その都度情報を取って対策もしているので、そろそろ何とか1本目を釣りたいです。何事もそうですが、ゼロから始めるというのは大変ですね…次回頑張ります><

コメント

タイトルとURLをコピーしました