スポンサーリンク

【9月釣行】湾内に大量のカマスが回遊、天ぷらにしたら旨すぎた!

海釣り

 今日は青物釣りメインで来ましたが、時合いがずれてしまったので、少しだけライトゲームをすることにしました。

関連:70UPシイラと良型カンパチがヒット、初秋のショアジギングがアツ過ぎる!!!

 近くの河口で行われていた工事も終了したようで、海水の透明度は完全に回復していました。ド干潮の潮止まりではありますが、いかにも釣れそうな雰囲気が出ています。

 仕掛けは3.0gのジグヘッドに愛用のグラスミノーです。私のライトゲームはいつもこの組み合わせです。

 とりあえずボトムを探ってみましたが反応ありません。流石に真昼間から根魚は厳しいですね…

 ならば、トップはどうか?

 人生初のカマスが釣れましたwこれ美味しいのかな?

 海中を覗いてみると、かなり大きな群れが付いていました。もう、釣り放題ですw

 仕掛けが大きすぎてミスバイトが連発したので、ワームを一回り小さくしました。本当はジグヘッドのサイズも1段階落としたかったのですが、こんな時に切らしていました…

 不安要素は残りますが、ワーム変更後のフッキングはだいぶマシになりました。比較的大きめサイズはしっかりと食ってくれます。

 

このカマスという魚は歯が鋭いらしく、ラインブレイクにも苦しめられました。1号くらいのリーダーなんて一瞬でズタボロにされますw酷いときは3投に1回は切られました。

 これの対策として、早巻きかつアクションのフォール時間をなるべく短くするのが有効でした。ワームを追ってきた先頭の魚だけに食わせるイメージです。ゆっくりアピールしてしまうと、仕掛けに群れが出来てラインを総攻撃されますwまぁ、太いリーダーを使えばいいだけの話かもしれませんがwww

 カマスは無限に釣れましたが、どんな味なのか未知数だったので今日は3匹だけ頂きました。

 その他にもサバやよく分からない稚魚などトップで色々と釣れました。ライトゲーム楽しいwこの後すぐに青物釣りポイントへ移動しなければいけませんが、正直ここから離れたくないwww

 持ち帰ったカマスは天ぷらにして食べました。料理下手で見た目が悪くなってしまいましたが、味は驚くほどおいしい!身はしっとり柔らかく、ほんのり甘みがあります。中骨や頭はサクサクに仕上がっているので、丸ごと食べても骨が全く残りません。

 カマスがこんなにおいしい魚だとは思いませんでした。美味で下処理も簡単(ここ大事)な素晴らしい魚ですwこれから積極的に狙っていこうと思います。久々に良い魚と出会えました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました