スポンサーリンク

70upシイラと良型カンパチがヒット、初秋のショアジギングがアツ過ぎる!!!

青物

 前回のラインブレイク対策もしっかりと済ませたところで、いつもの海に来ました。三度目の正直です。今日こそは青物を釣る!

前回:青物リベンジで大型魚ヒット、夕まずめの高活性ショアはボイルの連発

 張り切って早めに家を出発した結果、ド干潮の潮止まりにモロ被りで到着。先行の釣り人ゼロ!流石に今から青物は無謀すぎるので、湾内で少しだけライトゲームを楽しみます!

関連:【9月釣行】湾内に大量のカマスが回遊、天ぷらにしたら旨すぎた!

 時刻は12:00、潮が動き出すタイミングに合わせてポイントへ入ります。それにしても今日は釣れそうな雰囲気が出てるなぁ…これほどまでに潮通しの良い海は初めてです。ベイトも大量に湧いています。コンディションは完璧ですね!

 釣り開始から1時間、本日1発目の当たりが来ました。かなり重いですが、引きはあまり強くありません。

 シコシコと糸を回収していると、30m程先でいきなり3連続ジャンプ!!!

 すげぇwwwwww

 そしてついに姿を捉えました。グロテスクなシルエットにギラめくグリーン…シイラだ!!!てか、デカすぎるw

 前記事では50cm位と書きましたが、冷静に思い返せば60~70cmはあったかもしれません。とにかく巨大でした。

 何とか足元まで引き寄せましたが、重すぎて魚体を水面に上げられません。そして、このクソ大事な時にまさかの糸すべり発生…

 リールのスプールでラインが空回りして無限放出状態です。ファイト中は焦りでドラグのトラブルと勘違いしてしまい、これに対応できませんでした。

 シイラも図ったかのように、このタイミングで全力ダッシュ(お前そんなにパワーあったの!?)結果、テトラの裏側に回り込まれてラインブレイク…

 まさかラインの巻き方に問題があったとは…糸すべりなんて初めての体験です。早急に対策します。

 というか、シイラってショアに回遊してくるんですか!?沖で釣れるイメージが強いので、今回のヒットは衝撃でした。あの規格外サイズをどうやってランディングすればいいのか…素人の私には分かりませんw

 結局、日中の部はシイラ以降ヒットはありませんでした。

 そして、待ちに待った夕まずめです。ここでリベンジしたい…

 16:00頃から釣りを再開して、ひたすらキャストしていますが当たりは全くありません。潮の効き方も微妙です。これはダメか…

 時刻は17:00頃、もう諦めて帰ろうとしたとき、遠くで何かが当たりました。糸を回収すればするほど引きが倍増するこのパターン…俺は何度も経験した(釣ったとは言っていない)

 青物特有の終盤のボトム垂直降下も何とかクリアして、ようやく足元まで引き寄せました。50cm程のカンパチです。

 ウヒョーーー!

 そして、喜びも束の間。水面でボロン…

 フッキングが甘かったのか、それともジグのアシストフックが足りなかったのか…(たぶん前者)

 なんだか病んできました。キツ過ぎる…これだけヒットしても釣り上げられないのは私が未熟だからですね。゚(゚´Д`゚)゚。

 出直してきます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました